学生サポート 専門実践教育訓練の給付金

効率的なカリキュラムや渋谷駅から徒歩約5分の立地を活かし、学びやすい環境を整えています。

「専門実践教育訓練給付金」制度とは

一定の条件を満たす方が、厚生労働大臣の指定する教育訓練講座を受講し、修了した場合、本人が教育訓練施設(学校)に支払った教育訓練経費の一部をハローワークが支給する制度です。(注)日本柔道整復専門学校は対象外です。

給付額

最大168万円給付

*資格取得し、受講修了日の翌日から1年以内に雇用保険の一般被保険者として雇用された場合

教育訓練経費(入学金と授業料)の50%(年間上限40万円)がハローワークから最大3年間支給!
さらに、卒業後1年以内に資格を取得し、雇用保険に新たに加入又は継続加入している場合、教育訓練経費の20%の額が追加支給されます。

教育訓練給付金が最大限支給された場合の学納金について

日本鍼灸理療専門学校が対象となります。なお、日本柔道整復専門学校は対象外です。

本科 専科
1・2部(昼・夜間部) 1部(昼間部) 2部(夜間部)
教育訓練経費(入学金+授業料) 4,000,000 3,300,000 3,100,000
教育訓練給付金 ▲ 1,200,000 ▲ 1,200,000 ▲ 1,200,000
教育訓練給付金(追加分) ▲ 480,000 ▲ 480,000 ▲ 480,000
施設費 450,000 450,000 450,000
3年間の合計 2,770,000 2,070,000 1,870,000

*上記の他に、教科書代など100,000円程度が別途必要です。

専門実践教育訓練給付金対象者

雇用保険加入期間が通算3年以上(初めて受給される方は2年以上)の方

※このチャートはあくまでも参考例です。
条件によって対象および対象外となる場合があります。詳細等はハローワークで確認(支給要件照会)してください。

対象者 一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者だった方
(離職者)
給付額 受講者が支払った教育訓練経費(入学金と授業料)の50%(年間上限40万円)

資格取得などをし、受講修了日の翌日から1年以内に雇用保険の一般被保険者として
雇用された又は雇用されている方には、教育訓練経費の20%の額が追加支給されます。
この場合、支給額合計は、最大で教育訓練経費の70%(年間上限56万円、3年間で最大168万)となります。
給付期間 最大3年(本校の場合)
  • 注1 受講前にハローワークなどで訓練前キャリア・コンサルティングを受けたうえで、受講開始日の原則1ヶ月前までにハローワークに申請が必要です。
  • 注2 本校の受講開始日は、入学式の日です。なお、平成31年度入学式は、4月6日(土)の予定です。
  • 注3 雇用保険の一般被保険者だった方(離職者)は、一般被保険者資格の喪失日(離職日の翌日)以降、受講開始日までが1年以内であることが必要です。

「教育訓練支援給付金」制度とは

専門実践教育訓練給付金の対象者のうち失業状態にある45歳未満の人などが、訓練期間中、基本手当日額相当額の80%がハローワークから支給される制度です。(注)第1部(昼間部)のみ対象

対象者 専門実践教育訓練給付金の受給資格者のうち失業状態にある45歳未満などの一定の条件を満たした方
給付額 基本手当の日額に相当する額の50%
給付期間 原則、専門実践教育訓練中に失業の認定を受けた日数。
但し、基本手当を受給できる期間は支給されません。

教育訓練給付金制度のよくある質問

Q.訓練を受講するにはどうすればいいですか?
受講開始日よりも前にハローワークで支給要件照会を行い、訓練前キャリア・コンサルティングを受けてください。また、受講開始日の原則1ヶ月前までに受講前手続きがハローワークで必要です。
Q.普通の授業と違って何か特別な講座が開講されるのですか?
訓練は、特別な講座ではなく通常の授業を受けていただきます。
Q.訓練の受講開始日と受講修了日はいつですか?
本校の受講開始日は入学式の日、受講修了日は卒業式の日です。
Q.現在、雇用保険に加入していないが2年前は加入していた。対象になりますか?
雇用保険の資格喪失日(離職日の翌日)から受講開始日までが、原則1年以内であることが必要です。ハローワークにご確認ください。

参考ホームページ

ハローワークインターネットサービス
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_education.html
政府広報オンライン
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201408/1.html