(研究活動)活動内容

スポーツ外傷研究班

山口 竜彦、小山 浩司、福田 翔 他
本研究班では高校生のサッカー部、柔道部において関節可動域や四肢周径、筋力などの身体測定と力測定を行っています。そして、選手一人ひとりの怪我を記録することにより測定によって得た身体的特徴と怪我の関連性を明らかにすることにより、怪我の予防プログラムの確立を目的として取り組んでいます。

運動器生理学研究班

福井 孝幸
高齢化社会が進むなかで、誰しもがいつまでも健康でいきいきした生活をしたいという願いを持っています。元気に動く為に必要な筋肉などの運動器は、加齢により変化していくことが分かっているので、運動器に関わる柔道整復師として、科学的にその変化を捉えることを目的に、特にホルモンの動きに着目して研究を行っています。